FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The School of Alberta Ballet Announces Extensive Boys' Scholarship Program

2014-03-19 | 09:31


The School of Alberta Balletが、"Boy's Scholarship Program"を発表しましたので、以下掲載
記事の一部を貼付します。


Artistic Director Edmund Stripe is pleased to officially announce The Schoolof Alberta Ballet's
Boys' Scholarship Program. Designed to attract outstanding international and local talent, the
program offers two extraordinary opportunities for aspiring male dancers:

Up to 25 Full Tuition Scholarships Offered to Talented Male Dancers Age 9 and Up

Outstanding male dancers age 9 and up are invited to audition for The School of Alberta Ballet's
Professional Division. Up to 25 full-tuition scholarships will be awarded each year, giving aspiring
dancers the extraordinary opportunity to train full-time as well as receive their academic
education at the Official Training Centre of Alberta Ballet.

* * * * *

男子生徒に対し、授業料の免除やスカラーシップ授与ということはあまり珍しいことではないのですが、
どのスクールも男子生徒を集めるに苦労しているのでしょうね。

やっぱり…

2013-03-07 | 10:17


『やっぱり、ダンサーの良し悪しを決めるのは、足の使い方、そして足先の
プレゼンテーションだよねぇ。』『アッパーボディのプレゼンテーションも凄い大事だけど、
ダンサーの格の違いが現れるのは、うん、やっぱり、足先…』

一昨日、
寝入る前に最後のリサーチを…と思いながらコンピューターを開いていたところ、検索に
、吉田都さんと熊川哲也くんがゲスト出演していた時の『眠り』が引っかかって来たので
早速拝見。夜中だというのに私はヘッドセットもつけずに観ていたため、ダイニングで
違うリサーチに明け暮れていた主人も一緒に観始め2人でそんな(上記のような)会話に。

主要メンバーの多くは、私自身が日本国内にてコンクールへ参加していた頃に競い
合ったダンサー達。都さんや哲也くんとは、公演等で幾度がご一緒させていただいて
いたので、お2人を含めどのダンサーもLiveで拝見していますが、今回、改めて映像を
観て『都さんって本当に素晴らしいダンサーだよね』と。
都さんと哲也くんを除く主要メンバー達も、皆、日本ではトップにいるダンサー達ばかり。
でも、足先やアッパーボディーのプレゼンテーションの完璧度は『・・・』。

既に引退されていらっしゃいますが、
あの都さんの美しい足先さばき…、今回を機に、是非、またLiveで拝見出来たらなぁ…
なんて思ってしまいました(笑)。








San Francisco Ballet School

2013-02-11 | 00:00


丁度1ヵ月くらい前…、San Francisco Ballet Schoolのクラスを見学させていただく機会が
ありました。今回の見学は、普段同様行われているクラスを見学するというもの。
皆同じレオタードを着て、適度な緊張感があり、まさに『スクールのクラス』…という感じ(笑)。

担任教師のTina LeBlancはそれは素晴らしいダンサーで、引退されてしまったのがとても
残念ですが、教師としても流石…。簡素に、しかし指摘していることがまた的確で素晴らしく
見ていてとても嬉しくなりました(笑)。

実は私…、昨年の8月にもSan Francisco Ballet SchoolのSummer Sessionを見学させて
いただいているのですが、その時にスクールへ新たに入学を許可された生徒達のレベルに
バラつきがあったので、昨年の夏からこれまでの間、スクールの求めている生徒の質に多少
疑問を感じていました。 しかし今回の見学を経て、個々の生徒のレベルはさておき、統一
されているものが何か…は理解することが出来ました。

しかし、今のご時世…、世界中のどこにいても、カンパニーでの雇用が決まるのは本当に
難しいですね。世界各国のスクールで頑張っている生徒達もプロになれるのはほんの一握り。
夢は大きく、そして自分で掴むもの…。 
若さと情熱で頑張って欲しいですね(笑)。

Step in the Studio

2011-04-07 | 00:00


アメリカ時間の4月2日、Boston Ballet Schoolにてクラス風景のライブ放送を行い
ました。
今回のライブ放送…、
Boston Ballet Schoolでは初めての試みですが、BostonBallet Schoolに興味を持た
れている方にとっては、なんとも素晴らしいアイディア!!
スタジオの様子やディレクター、スクールディレクターに対する印象を、遠隔地に
住む生徒やその家族が、現地へ行かずに得ることが出来る…というもの。
日本に住まれる皆様に取りましても嬉しい試みですね。

ご興味のある方は、下記のリンクをご覧下さい。

Step in the Studio

Faces of Boston Ballet

2010-03-12 | 23:42


Boston Balletでプリンシパルとして活躍されている倉永美沙さん。小柄ですが、とっても素敵な
ダンサーです。現在、同カンパニーサイトのFaces of Boston Balletに取り上げられています
ので是非ご紹介を…と思いました。

Faces of Boston Ballet

世界で活躍している日本人は、沢山いますね…笑。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。