FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後の経過-その2

2012-10-14 | 00:35




術後6日目、幸い左膝…ということもあり、車の運転は問題なし。
息子の小学校にてクラス委員のミーティングがあったため(息子のクラスのクラス委員を
しているので)、息子を学校へ送る序に術後初めての運転を試みました。
膝が曲がり難いので、乗り降りする度にシートを後ろまで移動させなければなりません
でしたが(苦笑)、運転への支障はありませんでした。
松葉杖を手放す勇気はまだありませんでしたが、松葉杖を使いながら足をついてゆっくり
歩くことは出来たので、頑張って息子のお迎えにも行ってみました。

術後は、ほぼ毎日座った状態で生活し、松葉杖に頼り右足で移動していましたので、この
日の送り迎えだけでも一日の終わりには全身かなりの疲労感が…。
ほんの一週間で見てわかる程に左腿の筋肉が落ちてしまっていて、何気なく生活している
毎日でも身体の筋肉はかなり使われているのだという小さな発見がありました…笑。

術後7日目、
朝起きると膝の伸び感がこれまでとは全く違くすっきりしていました。
本来であれば、この日に一週間検診を済ませる予定でしたが、前日、学校から帰宅した
息子が熱を出していたため、検診は翌日に変更し、一日看病に。
松葉杖は一本でも大丈夫な程。体重を掛けても大きな痛みはありませんでした。

術後8日目、
前日に引き続き、更に膝の伸び感はすっきりしていました。
今日は検診の日。
医師より『手術も上手く行き、切除も綺麗に出来ました。今日からバイクエクセサイズを
始めて良いですよ』…と。
いくらなんでもバイクエクセサイズをするには勇気がないので、フィジオセラピストの元で
リハビリをしつつ、歩くことを始めることにしました
痛くても腫れていても大丈夫…との太鼓判をいただいたので、痩せ細ってしまった左太腿
を鍛えるべく、この日からは松葉杖なしで歩行。

術後9日目、
前日、いきなり松葉杖なし歩行を開始したので、全身の疲労感はもの凄いもの…苦笑。
ふくらはぎ、太腿を含む両足全般は筋肉痛で朝もなかなかベットから出られませんでした。

そして術後10日目、
歩くことを目的に、且つ楽しみも必要…ということでウィンドウショッピングへ。
週末の人ごみにゆっくり歩く私はただ邪魔なだけですので、息子を日本語補習校へ送った
その足でモールへ直行。開店直後の空いているモールでおよそ2時間程のウィンドウ
ショッピングを満喫し帰宅。帰宅後は、左膝をアイシングしながら10日ぶりにデスクに
座って仕事をしてみました(いつもは足を伸ばして座れる場所で仕事をしていたので)。

* * * * *

半月板の手術や術後は、それぞれの患者さんによって状態や経過がことなるのでしょうが、
手術が成功し、10日もすれば多少の違和感を伴いながらも歩けるようになるということが
わかりました。また同じ手術をすることは私の人生ではもうないとは思いますが、仕事柄
手術をしなくてはならない人と接することもあると思いますので、今回は、自分自身の身体
で実感出来たことはとても良い機会でした。











Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012-10-15 | 03:02 |
  • :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。