スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目…

2011-03-15 | 05:27

SoLoGを訪問して下さっている皆様…、

私達の母国、日本にて、人々が想像を絶する規模の大惨事に脅かされてしまった
この状況についてはご存知の方も多いと思います。

私自身も地震発生直後よりこの悲惨な状況を追い続けていますが、被災の大きさ
に対するショックや被災された方々への思い、そして助けることの出来ない環境に
置かれている自身の無力感等、何とも表現しようのない気持で毎日を過ごしてい
ます。

これまでと同様には戻るのが難しいながらも被災地にて普通の生活が出来るレベル
まで復旧するまで、そして日本や世界にいる日本人の心に残されてしまったこの
大きな傷痕が癒されるまで、これから先何年掛かるか想像もつきませんが、少なく
とも自らの足でまだ歩んで行ける環境に残された私達のような在外邦人は、少しでも
被災された方々やこの大惨事の復旧に貢献されている方々の力になれるようなこと
をして行けたら…という思いでそれぞれがそれぞれの方法で情報収集等をしている
ことと思います。

既に誤った情報や悪質な情報が出回ってしまっていますので、信じて良い情報か
どうかを判断すること自体難しくなってきていますが、このSoLoGには…、
Yahoo Japanボランティアにリンクされていた情報の中で収集したサイトをリンクして
みようと思います。

遠くからでもできること、すべきでないこと、被災地の人々に迷惑をかけず助けとなるための行動法まとめ

上記リンクサイト内にもありますが、
日本国外にいる方は、
■アメリカ
-携帯で90999へ「REDCROSS」とSMSを送ることで10ドルをアメリカ赤十字へ
-80888へ「JAPAN」、または「QUAKE」と送ることで10ドルをSalvation Army(救世軍)へ

-Amazon.comのアカウントを持っている方は同サイトよりアメリカ赤十字へ
-iTunesからもアメリカ赤十字へ

■カナダ
-携帯で30333へ「ASIA」と送ることで5ドルをカナダ赤十字へ

等の方法を利用して寄付することが出来るようです。
各国で詐欺サイトも多数出ているようですので、寄付を考えられている方々は可能な
限り信頼出来る機関に直接寄付した方が良いようです。

私個人も、
そしてSOLO Dnace Education & Consultingも
これからどのような方法でどこへ寄付するかを検討し、実行したいと思います。
そして…
今はただ、被災地にて1人でも多くの方が無事でいらっしゃることを心の底から願い続け、
まだまだ余震の続く日本にいらっしゃる人々が1日も早く安全に過ごすことが出来きます
よう心よりお祈り申し上げます。

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。