FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Royal Winnipeg Ballet Schoolへ

2010-07-13 | 13:49

皆さん、おはようございます。

ご存知の方も多いと思いますが、夏には、世界中のバレエスクールにて

『サマースクール』
『サマープログラム』
『サマーセッション』
『サマーインテンシブダンスコース』

等々(笑)、呼び方は様々ですが、集中的なダンストレーニングを設けていますね。
呼び方だけではなく、期間やカリキュラムの内容、プログラムを設けている意図等も勿論
スクールによって異なります。

実は先々週…、
私は、カナダ、マニトバ州のウィニペグにある『ROYAL WINNIPEG BALLET SCHOOL
(ロイヤルウィニペグバレエスクール)まで、サマーセッションに参加されるお客様のお付添い
人としてへ行って来ました。

ウィニペグという土地はカナダ大陸の真ん中に位置し、夏は30度を超える暑さになり、冬は
マイナス30度前後にもなる程の厳しい寒さ。冬が1年の3分の2を占めるので、夏の暑さは
どちらかというと有難く思えると思います。ちなみに今年1月にウィニペグを訪問した際に私
が経験した最低気温はマイナス27度(体感気温マイナス32度)、そして今回の訪問の際は、
31度でした。
一般的に『カナダ』と聞くと『寒い国』…という印象があるようですが、ウィニペグはそのカナダ
の中で一番寒い都市。

IMG_1118_convert_20100714053701.jpg

IMG_0221_convert_20100714053940.jpg

上記は1月に訪問した際の写真で、下記は今回訪問した時のもの。
写真には数字で見るほどの温度差は見え難いですが、実際にはかな~~~~~り違い
ます(笑)。

上記にも触れましたが、今回はお客様のお付添い人としてウィニペグへ。
前回の訪問ではお客様を現地でお出迎えする予定を組みましたが、今回は乗り換え地にて
お出迎え。ウィニペグ到着後は、入寮手続き(チェックインや寮施設の説明等)、保護者説明会
等への参加、スタッフとのミーティング等々、お付添い…というよりは保護者代理人的な立場で
事務処理からお買い物までもサポートさせていただきました(笑)。

お付添い人としての役目のない時間帯にはプレイスメントクラスを見学。
小さい子達を含むプログラム1は見れませんでしたが、プログラム2とプログラム3/
アスパイアラントのクラスは少しずつ見ることが出来ました。
外人ですので、皆、プロポーションはかなり綺麗。
基本もきちんと身についており、足が強く、技術もしっかりしている子供達が多かったように
思いますが、中でもウィニペグの在校生達は目立っていました。

プリ・ド・ローザンヌでは、ファイナルへ進出出来なかった子供達のためにthe Networking
Forum (このお話はまた近々)というのを行っていますが、今回のサマーセッションにも数人、
プリ・ド・ローザンヌで声を掛けてもらってという生徒が参加していました。
ちなみにプリ・ド・ローザンヌの他、YAGPからも1人。

ロイヤルウィニペグバレエスクールのサマーセッションは、ウィンターセッションへ入学する
ための2次オーディションの場ですので、皆、初日から目を輝かせ、はりきってクラスを受けて
いました…笑。


それでは。









Comment

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

  • 2013-12-08 | 18:08 |
  • 職務経歴書のダウンロード URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。