FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Audition Info. 3 (Elmhurst School for Dance)

2009-09-06 | 15:22

本日は、Elmhurst School for Danceのオーディション情報をご紹介致します。

ご存知の方も多いでしょうが、Elmhurst School for Danceは、2002年3月より
Birmingham Royal Balletの付属スクールとなり、それによって、スクールの生徒
がカンパニークラスへ参加したり、カンパニーの公演に出演する機会などが増え
ました。またAudition Info. 1と2でご紹介したスクール同様、Elmhurstも全寮制
のスクール。下記にリンクを掲載しますので、興味のある方はご利用下さい。

Audition Dates(オーディション日程)
How to apply(申請方法)
Auditions in China(中国でのオーディション)

さて本日は…、
オーディション情報に加え、Today's Tipもご紹介したいと思います。

-Today's Tip-
皆様がご存じの通り、オーディションには、現地へ出向き公開オーディションに
参加する『In Person』、ビデオやDVDを送付する『Video Audition』、そして
スクールのクラスなどにへ参加させてもらえるようアレンジする『Private』という
3つの方法があります。
『どの方法でオーディションするのが良いでしょうか?』というご質問を多々
お受けしますが、オーディションを受けるお子様の性格やご家庭の事情等あり
ますのでオーディションを受けたいと思っている希望校のオーディション情報を
十分に収集され、ご家族でよく話し合われて決めることがベストではないかと
思います。

以前、SOLOが、Class & Talk Projectのために世界のスクールやカンパニー
のディレクター方々へ依頼したアンケート調査のお返事の一つに、

Q:オーディションに際し、どの方法が最も良いと考えますか?またどの方法を
希望しますか?その理由も教えてください。

A:生徒の才能の可能性と質を審査の対象とするため、オーディションは個々の
才能を最も発揮でき、最もリラックス出来る方法を利用すべきです。


というコメントがありました。
これは、オーストラリアンバレエスクールのディレクターから頂戴したコメントです。
オーディションは将来を決める重大なKeyになりますので、留学をご検討されて
いる皆様…、『才能を最も発揮出来る方法』についてご家族でよ~く考え、話し
合ってみて下さいね。


Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。